保育士 正社員のスタッフインタビュー

下高井戸園 保育士 正社員 Sさん

小規模認可保育園は魅力がいっぱい。子どもとの時間を大切にできる時間は宝物です。

小規模認可保育園は魅力がいっぱい。
子どもとの時間を大切にできる時間は宝物です。

インタビュー

スクルドアンドカンパニー(今の園)で働くことを決めた理由(きっかけ)を教えてください。

結婚を機に転職を決め、引っ越し先から近いところで職場を探していました。

前の園がお預かり人数の多い保育園だったため、もっと一人ひとりと落ち着いて関わることができるよう小規模の園を条件に探しました。

給与面も近隣の園と比べて良かったので、スクルドアンドカンパニーに決めました。

スクルドアンドカンパニー(今の園)の魅力はどんなところでしょうか?

小規模の園のため職員皆が仲良く、家族のように保育をしていくことができます。

子どもの人数に対し余裕のある職員配置はとても魅力だと思います。

1日を通じてゆったりとした雰囲気があり、子どもに「待っててね」と言うようなバタバタした時間はありません。

以前と今とでは何が大きく変わりましたか?また変わっていない部分もあれば教えてください。

毎日の書類や行事の準備など、全職員で分担できるため、一人あたりの負担が少なく、残業がありません。

複雑な上下関係も無く、園全体で意見を出し合い、新しい行事や保育を作りあげられる楽しさがあります。

働き方

1日の流れ 早番の場合

7:30出勤

徒歩圏内なのでラクラクです!

9:30おやつ

おはようございますの挨拶をしてから、朝おやつの時間、この時に職員全体に連絡事項、子どもの状態を報告して共有します。

10:30お散歩

近くの公園で子どもたちと元気に身体を動かしたり、一緒に砂遊び、自然さがしを楽しみます

11:45給食、寝かしつけ

子どもたちの食事の補助をします。寝かしつけは一人ひとりとゆったり関われるのんびりな時間です。

13:00昼食、休憩

子どもたちが寝付いたあとに職員の昼食。調理師さんが作った栄養満点の温かいランチが食べられます

14:00ノート記入

1日の様子を連絡ノートに書きます

15:00子ども起床

子どもが起きたら布団、室内の清掃、オムツ替えや検温をします

15:30おやつ

午後のおやつは子どもたちと一緒に職員も「美味しいね」と楽しく食べます

16:00受け渡し

お迎えがきた子から順次降園。保護者様に1日の様子を伝えます

16:30退勤

遅番の先生に引継ぎをし、残業なしで退勤です

他のインタビューを読む

PAGE TOP